借金返済【ウシジマ相談.com】

家族や会社に内緒で相談して解決する方法!一刻も早くに借金返済をしないと【奴隷】からは抜け出せないぞ!

借金返済の相談~よくある7つの解決事例

a0002_006858

借金返済を解決するために各々の悩みに合わせた様々な解決法がある。その解決法をクッキリと明確に把握することができれば、借金問題の9割は解決したも同然。実は借金返済に対して、解決できない相談の事例などはないことを知っているだろうか?借金返済の為の問題を把握して、適切に対処する。後は解決事例に当てはめて着々と手続きを進めてゆけば、みるみるうちに借金へのストレスが減少してゆくことだろう。

『なんで借金が減らないのか?』
『むしろ増えていくばかりなのはなぜなのか?』
『借金返済までの道のりが全く見えない・・』

こういった辛い悩みを持っているそこのキミ。

まさしく映画ウシジマ君に出演できる才能を持っている。
って言うのは冗談だが、もし1%でも共感できるならば。

俺がどこよりもわかりやすく!キミの借金返済の悩みを浮き彫りにしてから、素早く解決する7つの方法を教えてあげよう。このブログを読んだ後は胸がスッキリするに違いないのでガチに読んでみてくれ。

ずばり借金返済を解決できない理由とは、「借金が減らない根本的な原因を把握できてない」からなんだ。実はこの問題に適切な知識なしで向き合うのは一人ではムリだ。

 

ぶっちゃけ『面倒くさ!』『考えたくないわ!』
って思っていないだろうか?

借金の悩みを先延ばしした結果~俺の実話

キャバクラで作った借金

俺が20才の頃。友達から勧誘されたネットワークビジネス(Amway)を始める為、消費者金融の武富士から借りた借金10万円が始まりだった。それから15年後。返済する度に、信用が増してくるので借入できる金額が増える。毎月ATMの前で、ごまかすように金利を払いながら借金返済を重ねてゆく自転車操業の日々。いつの間にか、俺の借金は500万円以上に膨れ上がっていた。手取り24万円の給料の中での支払いが金利だけで8万円。家賃、食費、光熱費、親への仕送りなどのランニングコストの合計が毎月10万円。仮に毎月8万円を支払っていても残りは6万円。毎月、金利だけを支払い残りの6万円は毎月、すべて遊びに使いまくっていた。だから、借金の元本はいつまで経っても減らない生活。自ら招いた自業自得による借金地獄。同情される余地もなかった。

嫌な現実や借金の悩みを忘れる為に、酒、パチンコ、キャバクラ、デリヘルなどの遊興に毎月散財する。しまいには、冬のボーナスの合計70万円を、一発逆転を狙ってFX(外国為替証拠金取引)に投資をしたものの、たったの4日間ですべて溶かしてしまう。マジにウシジマ君の中の、最悪な債務者を完璧に演じていたと言って良い。俺は、専門家に相談して解決の為の、一歩を踏み出すまでは、現実を全く把握していなかった。心の中はゴミ屋敷状態。とてもじゃないが借金500万円を返済できるとは考えることができなかった。

開き直って諦めたような毎日を過ごしていた俺の中で転機が訪れた。それは借金問題に強い弁護士事務所への匿名でのメール相談だった。後日、ダメ元で借金の現状をすべて包み隠さずに電話で話した。電話の向こう側で綺麗な声の女性が言った。『苦しかったですよね?もう大丈夫ですよ。きっと解決できますから。』『もちろん、家族や会社にも内緒で解決することができるのでご安心ください。』これらの言葉を聞いた時は信じられない思いだった。そして第三者の立場から、俺の借金の現状や悩みを把握してもらう。完全返済までの解決手段や選択肢まで丁寧に教えてくれた。

現状を把握して最速最短の解決方法を実行する

借金の相談をして現状の悩みを把握をしてから約6ヶ月後。
会社や家族には秘密で借金返済が解決。

ルールを知っているか?知らないか?

これが人生を変える決め手になるのだと実感した体験だった。

借金返済する上で何よりも重要なのは、自分自身がどういった状況にあるのかを把握すること。悩みの根本的な原因を取り除く。これができないヤツはいつまでたっても借金が減らない。むしろ増えていくってわけ。

ちょっと考えてみてほしい。

毎月の収入が10万しかないのに、毎月の返済が6万だったとする。手元に残るのは4万円だ。これで生活していこうってんだから、親のすねでもかじってなきゃ無理ってもの。でも借金は自業自得、返済して当たり前、残り4万円でも仕方ない。こういった、ある種の日本人的な生真面目さが邪魔して「頑張らなきゃいけない」と奮起する。

そして生活費が不足し、新たに借入を繰り返しては借金が増えていく・・・
こうなったらあとは泥沼。借入限度額まで一直線だ。

ではどうすれば良いのか?1ヶ月の収支状況を把握し、返済しながらでもまともに生活していけるラインを見極めること。おっと。気合いで頑張ればなんとかなるっていうのはここではなしだ。借金生活を打開するためには、無理なものは無理と割り切る気持ちも大事だ。とはいっても、ラインの見極めなんてのは簡単なことじゃない。

過去に借金地獄により自己破産した俺くらい借金と向き合ってきたなら話は別だが、普通は借金なんて考えたくないし、なかったことにしたいと感じるものだ。こればかりは自衛本能だからどうしようもない。つまり、自分で判断しようとするからうまくいかないわけ。俺は頑張りもせずに毎日自堕落な生活を送ってきたのだが、逆に頑張らないという選択肢から専門家に逃げるように相談したのが救いだった。

断言しよう。借金返済は債務整理の専門家に相談するのが一番の近道だ。

専門家なら第3者目線で現状を見つめることができる。そこに気合いで頑張ればなんとかなるなんて感情が入る余地はない。どうすれば借金返済できるのか?適正な手続きは何か?自分じゃ把握しきれない現状を冷静に分析し、ラインの見極めをしてくれるってわけ。

借金相談の代表的な7つの事例

借金返済にいつまでも悩み、ストレスを抱え、時間をかけてさらに借金を増やすより、一刻も早く専門家に相談し、解決に向けて歩み出したほうが自分のためになると思わないかい?そんな解決への第一歩を踏み出してもらうきっかけのため、今回は借金返済に苦しんでる代表的な相談事例7パターンを紹介しよう。ここに当てはまっているキミはなんらかの対処が必要だ。

①金利18%!借金が全然減らない俺の親友の事例

一般の消費者金融の金利は18%!でも低金利で借り換えれば金利9%以下!プロミスで借金300万円もあった俺の親友は、オリックスへの借り換えで毎月の返済を2万円減額に成功。親友が借金の状況を把握して現状を打開したキッカケは元自己破産者の俺からのアドバイスだった。低金利の借り換えも借金返済に繋がる1つの策であることは間違いない。余談だが、類は類友を呼ぶの法則のおかげで、親友も借金を完全返済して2014年の7月。11才年下のCAと結婚式を挙げることに至った。

詳しくは、金利が低い金融機関に借り換え

②返済窓口の一本化おまとめローンで現状打開!

何社からも借入していると返済手数料だけで数千円になることもめずらしくはない。さらに小口での借入となれば金利も高額設定されていることが多く、最終的な返済額が増えてしまう。5社に対して毎月の返済額のうち金利手数料が半分・・・。こんな無駄はもうやめよう。だったら1社にまとめて金利手数料が節約できるおまとめローンで返済窓口の一本化がおすすめ。

詳しくは、借金一本化の深〜い罠

③取引期間が10年以上?過払い金の可能性を疑え!

消費者金融との取引期間が長い場合、過払い金が発生している可能性がある。過払い金とは簡単に言えば払いすぎた利息のことだ。平成18年以前、多くの消費者金融は現在の法定利息よりも高利で取引していたため、取引期間が長い人ほど過払いは発生するものだ。過払い金ゲットで借金問題も実質無料で手っ取り早く解決することができるかもしれない。

詳しくは、過払い金返還の期限

④毎月の返済が辛ければ長期分割返済の任意整理!

毎月の返済がとにかく辛い。もっと返済額を低くすることができたらなあ・・・。こんな状態のキミは任意整理で問題解決!任意整理なら借金元金を3~5年間の長期分割返済にすることができる。毎月の返済額を5万円から1万円なんてことも不可能ではない。

詳しくは、任意整理について語る

⑤自宅だけは失いたくない場合は個人再生

住宅ローンを支払っている方の多くは、住宅ローン以外にも借金を重ねていることがほとんど。では、もし住宅ローン以外の借金が8割カットされるとしたら・・・?住宅ローンもスムーズに返済できるし、苦しい生活を強いられることもなくなるはず。こんな願望を持っているキミは個人再生が向いているだろう。

詳しくは、個人再生について語る

⑥これ以上の借金返済は無理!自己破産で借金帳消し

借金返済に散々悩み色々模索してきたけど、これ以上はどうにもならないというキミ。だったらもう自己破産しちゃおう?自己破産すれば借金に悩まされない新しい生活が手に入る。俺も昔はやんちゃして自己破産したものだ。でも今は借金に悩まされることもない悠々自適な生活を手に入れた。返済しきれないんだったらあきらめも肝心さ。実は大きな声では言えないが、自己破産で失うものは借金だけだった。逆に二度と借金をしない活きた教訓になったくらい。自己破産を推奨すると、安易に破産ばかりする人が増えるから、恥ずかしい行為、絶対にしてはいけない行為という社会的な洗脳教育が働いていると感じるのが率直な俺の考えだ。我慢の限界がきたら選択肢に入れるべきだ。

詳しくは、自己破産という踏み倒し方

⑦どうしていいかわからなければ専門家に相談すればOK!

とにかく借金返済に悩んでいる。でもどうしていいかわからない・・・。こんなキミは多重債務問題に強い専門家に相談すれば万事OK。解決に向けてすべての歯車が動きだすという例えがピッタリなほど、借金生活からの脱却が進んでいくぞ。数日前は返済苦に死んだ魚の目をしていた友人が、俺を介して専門家に相談した日から目の輝きを取り戻した!ってのを俺は何回も見てきた。わずか、1時間足らずの相談で長い人生が変わるキッカケになることがマジにあるんだ。もっと早くに相談していれば・・ってことにならないように、先延ばしするよりは一刻も早くに専門家に相談すべき。その日の酒が、借金返済への期待で美味しくなるかもしれないよ。マジにね。

詳しくは、借金返済に強い専門家

a0003_000633

公開日: