借金返済がきつい、苦しい。何とかしたい。でも弁護士や司法書士に相談するだけで費用がかかってしまう。とりあえず持ち出しの金は無しで相談したい。そんな悩みを持っていないか。

そんな時は、インターネットの無料相談を活用し、相談料0円で賢く弁護士(司法書士)を使うと良いだろう。

弁護士も司法書士も仕事だ。当然顧客を確保してその仕事が成り立つ。

債務整理自体はその業務内容が大きく変わる訳ではない。

つまり、弁護士も司法書士も顧客を集めるためのサービス向上に必死だ。

そのサービスのひとつに相談料0円で相談を行っている弁護士や司法書士がある。

そこを大いに活用するべきだ。

費用不要の弁護士や司法書士の選び方

選択肢

費用不要で相談を受け付ける弁護士、司法書士はインターネットで検索すればかなりの数が出てくる。

でも一つ気を付けておいてくれ。いくら費用不要と言っても、自分が住んでいる県内で事務所が近いところの弁護士、司法書士を選ぶことだ。

これが重要だ。任意整理はともかく、個人再生や自己破産の場合は、裁判所に届け出る必要がある。

ではその届け先の裁判所はどこか?
当然、キミが住んでいる県の裁判所だ。

という事は、キミが住んでいない県の弁護士や司法書士を選ぶと、当然その弁護士はキミの住んでいる県の裁判所まで足を運んで手続きをしなければならなくなる。遠ければ遠いほど交通費も諸経費もかかる。こうなってはいくら相談が無料と言ってもその費用がボディーブローのように効いてくる。それに加え、自分の家から弁護士(司法書士)事務所が遠い場合はその交通費もバカにならない。相談無料の弁護士や司法書士に相談する場合でも、自分が住んでいる県や場所を意識して選ぶようにするべきだ。

しかし、島などの遠方に住んでいる方は難しいと考えるかもしれない。
だが、安心して欲しい。世の中には便利なサービスが存在する。

街角法律事務所という、日本全国の債務整理に強い、司法書士や弁護士をインターネットで集めて、仲介してくれる無料案内所のようなインターネットサービスがある。
大手の事務所のように、莫大な広告宣伝費をかけたくない中小の法律事務所が多数登録しているのである。
その分、債務者への手数料も非常に割安な事務所も多いのだ。
しかも、相談だけならば完全無料でやってくれる。

街角法律事務所は、日本全国に債務整理に強い中小の法律事務所のネットワークを築き上げている。

僻地の島だろうが、地方の市町村などの遠方に住んでいても問題ない。

そこから、一番近い場所にある法律事務所を選ぶことができるのだ。

こんな無料相談には注意が必要だ

多重債務に陥ってどうしようもなくなった人の中には、最終手段として中小消費者金融に融資申請をする人も少なくはないだろう。しかし、中小消費者金融でも融資を断られる結果になる。と同時に、中小消費者金融から借金を軽減するための手段の一つとして債務整理の話しをしてくるところがある。さらには、弁護士や司法書士を紹介してくれるところもある。何とも親切でありがたい話しだ。融資も受けられずがっかりしている人は、この優しい言葉に紹介された弁護士や司法書士の元に相談にいく人も少なくない。

しかし、ここには罠がある。

本来、消費者金融は弁護士や司法書士を紹介してはならないのだ。

これは法律に反する行為となる。そんな消費者金融は、実は裏で弁護士や司法書士と繋がっていて、ろくでもない司法書士や弁護士に依頼をする結果になる可能性が高い。そんな時は大体相談無料だ。大体の人は判断能力が鈍っているので、そんな司法書士や弁護士と契約を結んでしまう事が多い。その結果、相場より高い費用を払わされたり、最悪の場合は債務整理自体もうまくいかない事もある。くれぐれも注意が必要だ。いくら苦しい状況、きつい状況でもこんな形で契約は結ばないように気を付けることだ。

セット料金で交渉すべき

費用無料で相談をするのも一つだが、打合せや手続きを含め、「債務整理」という一連の手続きを一つのセット料金で交渉する手段もある。大体の場合は、打合せをする毎にその費用が別料金で加算されていくのだが、これを1セットでいくらにして欲しいと交渉してみるのも手だ。任意整理では1~2回で打合せは済む。個人再生や自己破産でも、6~8回くらいの打合せが相当なところだろう。大抵、1時間1万円という設定をしている事務所が多い。だとすれば、任意整理の場合は2万円程度。個人再生、自己破産の場合は、1回の打合せで2時間程度かかる事が多いので、2時間×8回=16万円だ。これらを念頭におき、弁護士(司法書士)と交渉してみる価値はある。もしも、過払い金などがあれば、それを相殺して持ち出し費用なしで解決する場合もある。

いずれにしても、費用無料で片付けたい場合は街角法律事務所の無料シュミレーターを試してみると良い。

借金返済に苦しんでいるキミの状況に合わせた、適切な回答、選択肢などを匿名でも与えてくれる。

その中で、弁護士や司法書士と交渉してみると良いだろう。

自分の頭の中にはない借金の悩みを解決してくれるかもしれないよ。